雨の日コーデのポイントは?梅雨の時期だからこそできるオシャレ

雨の日コーデのポイントは?梅雨の時期だからこそできるオシャレ

梅雨の時期は、どうしても雨に濡れてしまうものですよね。

お気に入りの服や靴が台無しになるのがイヤで、濡れてもいいからと敢えてイケてないものを選びがちだったりしませんか?

しかし、雨だから仕方なくイケてないコーデをするなんてもったいない。

できることなら、雨の日だって楽しめるようなファッションをしたいですよね。

そこで、今回は雨の日のコーデに活かせるステキなアイテムを紹介したいと思います。

梅雨は傘で雨の日コーデ

みなさんはどんな傘をお持ちですか?

傘ってそう頻繁に買い替えたりするものでもないし、いつもずっと同じ傘を使っていませんか?

そんな傘を、ファッション小物の1つとして考えてみて、例えば、洋服に合わせてスカーフやバックを決めるように、傘もファッションのコーディネートの1つとして取り入れましょう。

ファッションアイコンとなるような傘を探してみるのもオススメです。

梅雨はレインブーツで足元のオシャレ

雨の日の何が一番厄介かと言えば、濡れてしまう足元ですよね。

そんな時に、レインブーツは強い味方です。

ロングのものからショートのものまで、一見、ブーツっぽく見えないものが実はレインブーツだったりと、デザインも多種多様です。

長靴っぽく見えないヒールがあるようなキレイめなブーツなどもありますので、ご自身のファッションにマッチするものを選んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

梅雨はオシャレなレインコート持ってると便利

レインコートはお持ちですか?

ゲリラ豪雨が珍しくもなくなった昨今では、傘だけではびしょ濡れになる事も多々ありますよね。

そこで役に立つのがレインコートです。

ここで持っていたいのは、非常時に使用するような雨合羽タイプではなく、ちょっとオシャレなデザインのもの。

一昔前は、見るからにレインコートっぽいデザインばかりでしたが、今は素敵なものがたくさんあって、一見、普通のコートにしか見えないものも。

トレンチ風のレインコートやモッズ風のレインコートなど、とても素敵です。

衣服が濡れるのを防いでくれるのももちろんですが、ちょっと肌寒い時など防寒にも使えてとても重宝します。

ぜひ、雨の日のファッションアイテムとしてトライしてほしいですね。

スポンサーリンク

雨の日コーデはビビットなカラーを

空が暗い雨の日。

自身のテンションを上げるためにも、ぜひビビットなカラーをファッションに取り入れましょう。

たった一つビビットなカラーがあるだけで、女子力が増して見えたりします。

レッドやイエローなど、はっきりした色使いは目を引きますね。

雨の日に避けておいた方がいいコーデ

言うまでもないですが、丈の長いボトムはやめておきましょう。

裾が濡れてしまうのはもちろん、泥水が跳ねたり、シミになりやすいのでおすすめできませんね。

また雨に弱い、あるいは濡れると変色してしまうアイテムは避けた方がいいですね。

物が傷んでしまうと、取り返しがつきません。

透け感のある素材の洋服も、濡れると肌や下着が透けて見えてしまう事がありますので、気を付けた方がいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

雨の日だからファッションを諦めず、雨の日ならではの素敵なファッションやコーデと考えてみると、梅雨の時期も楽しく過ごせそうですよ。

貴方もお気に入りの雨の日のアイテム捜しをしてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

梅雨カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。