【2018年】東京の阿佐谷七夕まつりと穴場のおすすめスポット

【2018年】東京の阿佐谷七夕まつりと穴場のおすすめスポット

七夕は年に一度、笹に短冊をつけてお願い事をする日ですよね。

今年の七夕の願い事はもう決まりましたか?

七夕といえば織姫と彦星が会えるというロマンチックな1日なので、できればステキな1日を過ごしたいですよね。

今回は東京で開催される有名な七夕祭り「阿佐谷七夕まつり」についてご紹介させて頂きます。

東京で開催される阿佐谷七夕まつりとは

阿佐谷七夕まつり出典:gotokyo

東京都杉並区の阿佐ヶ谷で毎年行われている七夕まつりです。

阿佐谷七夕まつりは2018年の開催で第65回を迎える歴史あるイベント

毎年アーケードの入り口には大きなくす球飾りがあり、商店街の中に入ると模擬店がたくさんあり、手作りされたはりぼて飾りは毎年個性的でユニークなものが多く、阿佐谷七夕まつりに参加した人たちを楽しませています。

あなたも阿佐谷七夕まつりに参加すればこの「はりぼて」に魅入ってしまうでしょう。

ディズニーキャラクターやアンパンマンのはりぼてもあるので、小さい子供も大喜び間違いなし。

過去にはドナルド・トランプ氏のはりぼてもあったようです。今年はどんなユニークなはりぼてが登場するのか楽しみですね。

そしてお祭りといえば、楽しみの1つが露店や屋台ですよね。

阿佐谷七夕まつりは毎年100店ほどの屋台や露店が出ていています。大きなお祭りなので毎年80万人以上の方が阿佐谷七夕まつりに訪れます。

阿佐谷七夕まつりに足を踏み入れた瞬間、熱気が凄さに驚く人も多いはず。

阿佐谷七夕まつりはカップルや子連れの家族など、あらゆる世代の方でも楽しむことができるお祭りです。

毎年大変混んでいますので子連れの方もカップルの方も、迷子にならないようにしっかり手を繋いでくださいね!

スポンサーリンク

阿佐谷七夕まつりの2018年の日程は?

2018年8月3日~7日の予定。
(毎年5日間、開催されています)

開催時間は10時~22時。

「予定」なので、正式な2018年の阿佐谷七夕まつりの日程はまだ発表されていないようです

阿佐谷七夕まつり以外に東京でおすすめの七夕まつりは?

七夕祭りの色とりどりの飾り

東京で開催されている七夕祭りは阿佐ヶ谷だけではありません。

阿佐ヶ谷七夕まつり以外のオススメスポットをご紹介します。

下町七夕まつり

浅草から上野にかけて1.2km続くかっぱ橋本通りで開催される七夕まつりです。

下町七夕まつりは東京スカイツリーが綺麗に見えるので、県外から遊びに来たという方にもおすすめです。

七夕飾りにたくさんの露店、阿波踊りや佐渡おけさなどの踊りなどもあり毎年賑わっています。

浅草なので外国人観光客も多く、独特の雰囲気も味わえるでしょう。

スポンサーリンク

東京大明神の七夕祈願祭

東京大神宮では毎年七夕の日に七夕祈願祭が開催されます。

東京大神宮といえば、恋愛成就のパワースポットで縁結びにご利益のある神社です。

東京大明神の七夕祈願祭は夜になるとライトアップされた短冊がとてもキレイで、幻想的な光景を楽しめるでしょう。

ライトアップは21時まで見ることができ、さらに七夕のご祈祷を受けることができるため人気となっています。

ただし七夕のご祈祷は先着順となっているので、絶対にご祈祷を受けたいという方は早めに足を運んでくださいね。

福生七夕まつり

福生七夕まつりは67年続く歴史ある七夕まつりです。

100店ほどの市民模擬店がずらりと並び、めずらしくB級グルメなどの出店もあります。

さらに福生七夕まつりのイベントとして近年注目を集めているのが七夕織姫コンテストです。

七夕織姫コンテストは毎年1名織姫が決定され、例年美女が参加するのですが、今年の福生七夕まつりの織姫はどんな女性なのでしょうか。

 

まとめ

全国各地で七夕祭りが開催されていますが、阿佐谷七夕まつりはまた他の七夕まつりとは違った個性溢れる七夕まつりです。

一度実際に自分の目でユニークなはりぼてたちを見てみたいものですね。

それではステキな七夕をお過ごしください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

七夕カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。