男性ウケする水着はどんなデザインや色を選べばいい?NGな水着は?

男性ウケする水着はどんなデザインや色を選べばいい?NGな水着は?

もうすぐ夏。

夏と言えば、必然的に海やプールに出かける機会も増えますよね。

今年の水着をこれから買おうと思っている女性も多いのではないでしょうか?

いつだって女性はトレンドに敏感で、きっと水着選びにも余念がないはず。

流行りの水着を可愛く着こなして、彼氏やビーチの男性の視線をくぎ付けにしたいですよね。

そこで今回は男性ウケする水着がどういうものなのか、ご紹介したいと思います。

女性が思う「可愛い」と男性の思う「可愛い」は別物

指でバツマークをする女性

これは水着に限った事ではありませんが、ファッションやメイクにおいても、女性が「可愛い」と思っているものを、男性は「可愛くない」と思っている事って、実は結構あります。

例えば、ここ最近流行ったビスチェを「それ、着る意味あるの?」と思う男性も多いとか。

特に男性は、流行り過ぎるファッションや最先端のトレンド疎い傾向にあります。

いくらファッション業界ではそれがオシャレと定義されても、素人目には理解されにくいものもあるのも事実。

トレンドを追い過ぎても、男性にはその良さをわかってもらえない事が多いようです。

逆に女性目線からすると「それはやり過ぎ」と思う派手なものが、男性にはウケがいいなんてことも。

これはもう男と女の感性の違いなので、どうしようもありません。

極論から言えば、彼氏や男友達に水着選びを付き合ってもらうのが一番かもしれませんね。

男性ウケする水着のデザイン

基本的なポイントとして押さえておきたいのは、まず「露出度多め」という事。

つまり、露出度が少なめの水着をいいなぁと思う男性は、あまりいないわけですね。

これは自分の彼女にとっても同じと考える男性が多く、普段のファッションの露出は控え目であってほしいが、水着は大胆なのが良いという声が圧倒的。

男性が見たいのはビキニ

もはや世界中で定番となっているスタイルの水着ですね。

女性らしさを感じるビキニの水着は、世の中の大半の男性が指示しています。

例えるなら、インスタに「海、行ってきた~」と載ってる写真がビキニじゃないと、がっかりする男性が割と多い、みたいな。

しかし、男性が喜ぶのはわかっていても、ビキニを着る勇気のない女性もいますよね。

そんな方は胸元にフリルがついているようなデザインがおすすめ。

胸に自信のない方にも安心のバストアップしてみえるデザインです。

ちなみに男性ウケする水着のデザインのベスト3は以下のとおり。

  1. 三角ビキニ
  2. ホルダーネックビキニ
  3. チューブトップ(アンダーはサイドを紐で結ぶビキニパンツ)

水着の色は真っ白

男性ウケのいい水着の色として、断トツの人気を誇るのが「白」なんだとか。

しかも、柄も何もなく、無地の真っ白が男性の大好物だそうです。

昨今、可愛い花柄やボタニカル系のデザインが流行っているのですが、男性は案外、シンプルなのがお好みなようですね。

ちなみに、男性ウケする水着のカラーのベスト3は以下のとおり

  1. ピンク
    (基本的に無地が人気)

上記のとおりだとすると、白の三角ビキニが最も男性ウケする水着となりますね。

しかし真っ白の三角ビキニなんて、自分を彩る要素を極端に削っているデザインのようにも見受けられます。

こんなシンプルな水着を着こなせるなんて、よっぽどスタイルに自信のある人じゃないと無理のような気がしますが。。

男性も白の三角ビキニが見たいと言いつつも、「ただしスタイルのいい女性に限る」と心の声が聞こえてきそうです。

スポンサーリンク

男性ウケしないNGな水着

男性に可愛く見られたいと思っていても、女性と男性の価値観はかなり違うものです。

そこで男性ウケしないNGな水着の一部をご紹介します。

ハイウエストビキニ

今年のファッション誌ではトレンドのハイウエストビキニ

足長効果ばっちりのこのデザインが、イマイチ男性にはウケが良くないようで。

もっぱら深めのアンダーショーツが不評だそう。

スポンサーリンク

洋服みたいな水着

例えるなら、ぽっこりお腹を隠せて女子には安心のタンキニですが。

肌を隠し過ぎる水着は男性には圧倒的に不人気。

女性からすると水着っぽくない水着がオシャレだったりするのですが、男性からすれば、水着の良さが奪われたと思いがち。

またセパレートタイプで上下が異なるデザインのものも、実は不評でした。

まとめ

いかがでしたか?

男性ウケの良い水着は、案外シンプルなものばかりでしたね。

ファッション性の高い凝った水着は、やはり男性には理解され難いと思っていた方が良さそうです。

ぜひ、水着選びの際にはご参考までに。

スポンサーリンク

水着カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。