母の日のメッセージで心に残るものとは?文例からみる贈る言葉

母の日のメッセージで心に残るものとは?文例からみる贈る言葉

もうすぐ母の日ですね。

どうせなら母の日のプレゼントと一緒に、メッセージカードもつけて日頃の感謝を言葉で伝えたいものです。

しかし、伝えたい気持ちはあっても、なかなか言葉が思い浮かばない事もあると思います。

実母宛てなのか義母宛てなのかによっても、違いますよね。

こちらでは、母の日に送るメッセージのポイント、文例を参考までにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

母の日のメッセージは手書きが基本

メッセージカードと言えども、基本は手紙と一緒です。

市販の印字されてあるカードをそのまま使ったり、パソコンで打ったりするのではもらう方もなんだか寂しい気持ちになります。

ぜひとも手書きにしましょう。

「字が綺麗じゃないから」と気に病む事はありません。

気持ちを込めて、丁寧に書けば、それだけで喜んでもらえるはずです。

ありきたりの言葉だけでなく、もう一声添えて

「お母さん、いつもありがとう」

もちろんそれだけでも、充分、喜んでもらえると思います。

ですが、せっかく感謝の言葉を伝えるなら、もう一声添えてみませんか?

例えば、具体的なエピソードを追加するのはどうでしょう?

  • こないだお母さんがくれたお茶、とても美味しかったよ
  • また一緒に温泉にでも行こうね

ちょっとした心遣いですが、こんな一言があるだけで感謝の言葉もより伝わるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

義母へのメッセージ

実の母ではないだけに、メッセージが書きにくいと思われる方も多いのでは?

基本的には義母であろうと、感謝の言葉を綴る事には変わりありません。

ただフランクになりすぎないよう、言葉遣いには気を付けましょう

礼儀がなってないなどと、思われてしまわないように。

例えば、プレゼントに添えるメッセージカードなら「〇〇さん(配偶者の名前)と一緒に選びました」など、夫婦円満な関係アピールもあった方がいいかもしれません。

メッセージ受賞作を参考に

ここで、国連人口基金(UNFPA)東京事務所が過去、開催した「母の日メッセージコンテスト」の受賞作品をいくつかご紹介いたします。

  • 有森裕子国連人口基金親善大使賞

『産んでくれてありがとう。生まれてきて良かったと、信じさせてくれてありがとう。幸せが遠くに求めるものではなく、毎日の生活にあることを、いつも気づかせてくれてありがとう。』

  • 明石康章

『私はお母さんにとって誇れる娘かな?この歳になっても何の期待にも応えられなくて呆れてるかな?親より先に死ぬのが1番の親不孝…けど、どんなに親不孝者だと言われてもいい、お願い、私より先に死なないで。長生きして。大好きだから。』

  • 池田香代子章

『僕はもうすぐ結婚するけど、お母さんの子供であることは変わりないから。これからも元気でいてください。…ってここで書いてはみたものの、やっぱり直接言うことにしよう!』

どの作品も、お母さんへの感謝の気持ちで溢れていて素晴らしいですね。

こんな文面を少し参考にしてみるのも、いいかもしれません。

まとめ

母の日のメッセージを難しく考える必要はないと思います。

日頃思っている事や、感謝の気持ちを率直に自分の言葉で伝えれば、それが一番でしょう。

メールやアプリでのやり取りが増える昨今だからこそ、手書きで「ありがとう」の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

母の日カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。